LINE Payは、LINEひとつでお買い物や、
LINEの友だちへ送金依頼や割り勘ができる
スマホの決済サービスです。

LINE Payって?

LINEひとつでお買い物や、LINEの友だちへ送金依頼や割り勘ができるスマホの決済サービスです。

QRコードをスキャンして、
LINE Payを使ってみよう!

QRコードまたはLINEアプリを立ち上げて手順に沿って、ご登録ください。

QRコード

LINE Payは
はじめてでも簡単・安心

クレジットカードがなくても銀行口座やコンビニで
簡単チャージですぐ使える

近所のコンビニや、銀行口座を登録するだけでLINEからすぐにチャージして使えるからカンタン便利。 クレジットカードと違い、後日請求の心配がいりません。

残高照会・利用履歴の確認も
リアルタイムにLINEで確認

支払いやチャージ・送金したときなど、お金の出し入れが発生したらLINEにリアルタイムに通知が届きます。自分の残高がすぐに確認できるので、初めて電子マネーを持つ方も安心です。

暗号化、モニタリング体制、さらに補償も
安心・安全なセキュリティ体制

銀行口座情報、カード情報は全て暗号化。LINEにもお店にも、送金相手にも伝わりません。さらに24時間365日のモニタリング体制で不正・不審な動きを検知。
“万が一”第三者による不正利用があったとしても、LINE Payが補償します。

  • ※アカウント所有者の意図の下に行われた金銭移動を除きます。
  • ※損害発生時から、31日以内の申し立てが必要となります。
  • ※原則10万円を補償の範囲としています。

みんな使ってる、スマホ決済サービス

割り勘も、お買い物も、
手数料はいつでも0円

口座番号を知らなくても
送金、割り勘をLINEで依頼

口座がわからなくても、LINEでつながっている友だちにメッセージやスタンプを添えて送金や支払いの依頼ができます。
立て替えた合計金額とメンバーを選択するだけで、均一に請求が可能な割り勘も便利!

利用料はもちろん、振込手数料もいらない
送金手数料がいつでも0円

LINEの友だちなら誰でも、手数料無料で送金ができます。
口座を知らなくてもLINEで直接やりとりできるので、銀行へ行く手間が省けて、振込手数料もかかりません。

いつものお店も、公共料金も
使えるお店やシーンがたくさん

国内外のJCB加盟店での利用や、公共料金の支払いもLINE Payでサクッとできちゃう!
QUICPay+加盟店でも利用開始予定。便利に使える場所、ぞくぞくと増えています。

みんな使ってる、スマホ決済サービス

「実際どれだけお得?」
LINE Payの
ポイント・キャンペーン

マイカラーが何色でも、コード支払いなら
+3%のポイント還元

期間中のQR/バーコード支払いで、通常のポイントに+3%が上乗せされます。マイカラーがグリーンの方はなんと5%ポイントも還元! グリーン以外の方も3.5%以上還元されるので、現金や他の電子マネーで支払うよりもおトクに。

LINE Payだけのイベント盛りだくさん
高還元率でお得なキャンペーン

LINE Pay限定のお得なキャンペーンを随時開催中!
初めてのご利用でお支払い金額の20%が還元されたり、お得なイベントが盛りだくさん。
現在開催中のキャンペーンはこちら

LINE Payを使うほど還元率がアップ
LINEポイント最大5%還元

毎月のご利用実績に応じてポイント還元率を4つのカラーでランク付け。使えば使うほどおトク!

  • ・インセンティブプログラムについては、今後変更される可能性がございます。
  • ・通常の「マイカラー」で決まったポイント付与率に3%が上乗せされるのは、2018年8月1日~2019年7月31日の1年間での実施となります。
  • ・付与ポイントは、「マイカラー」と1年間限定のコード支払いで+3%キャンペーンは別算出となります。

みんな使ってる、スマホ決済サービス

LINE Pay カードは
JCB加盟3,300万店
以上で使える!

申込みは30秒 手数料年会費永年無料

好きなカードデザインを選んで簡単申込み。
プリペイドカードだから、使いすぎる心配がなく、
普段のお買い物やインターネットでのお支払いが
クレジットカードを持っていなくても可能に!

  • ※2017年3月末時点
  • ※取扱店契約数(JCB以外の他ブランドの加盟店業務受託も含む)
  • ※一部ご利用いただけない店舗・サービスがございます。

LINEをお使いの方ならどなたでも

LINE Payの
よくある質問

使うためには申し込みが必要なの?

いいえ、銀行口座の開設やクレジットカードの申し込みとは違い、申し込みは必要ありません。LINEアプリ内から、その場で登録・利用を始められます。

アカウント開設すると何ができるの?

LINE Payアカウントの開設をすると、以下のことが可能になります。

  • ・ コード支払いや請求書支払いが利用できる
  • ・ LINEの友だちからの送金を受け取る
  • ・ LINE Payにお金をチャージする

LINEアプリ内、[LINE Pay]のメイン画面から登録し、アカウントを開設することが可能です。

本人確認って何?

本人確認をしなくてもLINE Payを利用できますが、本人確認を行うと、以下のことが可能になります。

  • ・ LINEの友だちへの送金
  • ・ 受け取ったお金の引き出し
  • ・ 利用限度額の引き上げ

本人確認は銀行口座登録で行えます。

LINE Payを使って支払いたいけど、
どうしたら良い?

LINE Payが利用可能なショップででの支払い方法は3種類となります。
以下で詳しい手順についてをご案内しています。

QRコードをスキャンして、
LINE Payを使ってみよう!

QRコードまたはLINEアプリを立ち上げて手順に沿って、ご登録ください。

QRコード

LINEをお使いの方ならどなたでも

LINE Pay利用者、
ぞくぞく増えてます

機能が増えて、もっと便利に!
銀行登録はカンタン3ステップ

本人確認を完了すると
機能が増えて、もっと便利に!

  • LINE Payの残高と利用の上限アップ
  • LINEの友だちに送金
  • LINE Pay残高を銀行口座へ出金

銀行登録はカンタン

QRコードをスキャンして、
本人確認しよう!

QRコードまたはLINEアプリを立ち上げて手順に沿って、ご登録ください。

QRコード

本人確認はカンタン!
3ステップですぐ使える!

  • STEP1

    [設定]で[本人確認]を
    選択

  • STEP2

    お使いの銀行を
    選択して
    情報を入力

  • STEP3

    各銀行ごとに表示される
    認証を済ませば完了

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3

銀行登録はカンタン

QRコードをスキャンして、
本人確認しよう!

QRコードまたはLINEアプリを立ち上げて手順に沿って、ご登録ください。

QRコード

事前に必要な情報を
お手元にご用意ください。

ご登録いただける銀行一例

下記をクリックいただくと
必要書類をご確認いただけます。

  • ゆうちょ銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • みずほ銀行
  • じぶん銀行

表示画面で登録確認!
LINE Pay会員かチェック

まずはLINE Pay会員か
確認してみよう!

LINEアプリを立ち上げて、「ウォレットタブ(旧:その他タブ)」→「LINE Pay」を選択。表示画面で登録状況が分かります。

ウォレットページ

LINEアプリを立ち上げて、「ウォレットタブ(旧:その他タブ)」→「LINE Pay」を選択。表示画面で登録状況が分かります。

登録済みの方は、銀行登録することでもっと便利に!

未登録

登録済み

登録済みの方は、銀行登録することでもっと便利に!

LINEをお使いの方ならどなたでも

MOVIE

LINE Payの使い方を動画でチェック

秒でわかる! LINEでお金を送るには?

QRコードをスキャンして、
LINE Payを使ってみよう!

QRコードまたはLINEアプリを立ち上げて手順に沿って、ご登録ください。

QRコード

下記の情報が必要となります。

  • ・記号
  • ・番号
  • ・暗証番号

下記の情報が必要となります。

  • ・口座番号
  • ・支店名
  • ・預金種別
  • ・第一暗証
  • ・ワンタイムパスワード
  • ・契約者番号(ご契約時に交付された「10桁の数字」です。)

下記の情報が必要となります。

【普通預金口座の方】

  • ・口座番号
  • ・支店
  • ・預金種別
  • ・キャッシュカードの暗証番号
  • ・通帳最終残高(最新の残高ではなく、通帳に記帳された最後の残高が必要)
  • キャッシュカード キャッシュカード
  • 通帳 見開きページ 通帳 見開きページ

【UFJダイレクトの方】

  • ・ダイレクト契約番号(10桁or8桁)
  • ・キャッシュカード暗証番号
  • ・ワンタイムパスワード
  • ご利用カード ご利用カード
  • アプリまたはカード型パスワード生成機 アプリまたはカード型パスワード生成機

下記の情報が必要となります。

  • ・口座番号
  • ・支店名
  • ・預金種別
  • ・ログインパスワード
  • ・トークン(ワンタイムパスワード)

下記の情報が必要となります。

  • ・口座番号
  • ・支店名
  • ・暗証番号
  • キャッシュカード キャッシュカード

下記の情報が必要となります。

【普通預金口座の方】

  • ・口座番号
  • ・支店
  • ・預金種別
  • ・キャッシュカード
  • ・暗証番号
  • ・メールアドレス
  • ・通帳(最新の残高ではなく、通帳に記帳された最後の残高が必要)
  • ・メールアドレス

【みずほダイレクトの方】

  • ・口座番号
  • ・支店
  • ・預金種別
  • ・合言葉
  • ・ログインパスワード
  • ・第2暗証番号
  • ・お客様番号(ご契約時に交付された「8桁または10桁の数字」)
  • ・第2暗証番号